東洋文化研究所 トップ

(2020/10/7更新)図書室のご利用について

 東京大学 東洋文化研究所 図書室は、 新型コロナウイルス感染症対策のため限定開室しています。

 所外の方は事前予約制でご利用いただけます。学外の方の来室利用も再開いたしました。

 ご利用方法は、図書室サイト(www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~library/)でご確認ください。

 

お知らせ・研究活動記録

2021.02.17
桝屋友子教授の「人紹介」記事が全学ウェブサイトに掲載  
2021.02.12
佐橋亮准教授の記事「習氏発言 にじみ出る期待感」が朝日新聞に掲載されました  
2021.02.08
教員の著作が刊行されました
高尾賢一郎, 後藤絵美, 小柳敦史 編 『宗教と風紀——〈聖なる規範〉から読み解く現代』(岩波書店)
2021.01.27
園田教授の著書『アジアの国民感情』の紹介記事がWeb中公に掲載されました
2021.01.26
東文研主催 2020年度 4研究所合同シンポジウム「アジアの災害/ Disaster in Asia」が開催されました
2021.01.07
東文研セミナー「コミットしてゆくフィールドワークⅥ:測らないものをめぐって」が開催されました
2021.01.06
教員の著作が刊行されました
川島真,清水麗,松田康博,楊永明 著『日台関係史 1945-2020 増補版』(東京大学出版会)
2021.01.03
佐橋亮准教授の記事「2021焦点 米中対立は続くのか『バイデン政権、交渉の 場面目立つ可能性』」が産経新聞に掲載されました
2020.12.31
2020年のヘッドラインニュース(画像つきニュース)一覧
2020.12.23
教員の編著が刊行されました
福田宏, 後藤絵美 編『「みえない関係性」をみせる』(岩波書店)
2020.12.19
東文研セミナー「第1回オスマン帝国史研究セミナー」が開催されました
2020.12.14
教員の編著が刊行されました
伊藤邦武・山内志朗・中島隆博・納富信留 責任編集『世界哲学史 別巻――未来をひらく』(ちくま新書)
2020.12.06
東文研セミナー「農民文学/農村問題から民俗学史を拡張する」(シリーズ「フィールドとしての農村・再考」Part.1 )(科研「「野の芸術」論―ヴァナキュラー概念を用いた民俗学的アート研究の視座の構築」(研究代表者:菅豊)第7回研究会)が開催されました
2020.10.01
『当代日本與東亜研究』第4巻第5号がオンライン刊行されました
2020.08.01
『当代日本與東亜研究』第4巻第4号がオンライン刊行されました