東洋文化研究所 トップ

お知らせ・研究活動記録

2018.02.14
<東洋文化研究所紀要別冊>が刊行されました
大木康 著 『馮夢龍と明末俗文學』(汲古書院)
 
2018.02.08
South China Morning Postに黒田教授コメントの銀流通の記事掲載  
2018.02.07
第17回公開講座(2017年)『アジアの知』(午後の部:中島教授講演 【アジアを越えて循環する知】)が東大TVにて公開されました  
2018.02.01
佐藤仁教授が 第21回 国際開発研究・大来賞を受賞
2018.01.22 -2018.01.26
PKU-ANU-UTokyo Winter Insitute 2018' (北京大学/オーストラリア国立大学/東京大学連携プログラム)が開催されました
 
2018.01.19
第25回東文研・GJS共催講演会「多様化と収斂――明治日本における機関車技術の発展」が開催されました  
2018.01.12
古井准教授がデリー大学歴史学科で講演
2018.01.12
教員の新著が刊行されました。
青山和佳・受田宏之・小林誉明 編著 『開発援助がつくる社会生活』第2版
2017.12.31
2017年のヘッドラインニュース(画像つきニュース)一覧
2017.12.20 -2017.12.22
平勢教授が復旦大学文史研究院で講演
 
2017.12.17
東文研セミナー「公開勉強会「『十三浜小指 八重子の日記』について語りあう」」(科研「パブリック・ヒストリー構築のための歴史実践に関する基礎的研究」(研究代表者:菅豊)第6回研究会)が開催されました
2017.12.16 -2017.12.17
第七回 東京大学東洋文化研究所、復旦大学文史研究院、プリンストン大学東アジア学部 共催国際学術会議 「古代における「古代」」 が開催されました
 
2017.12.15
東文研セミナー “Composite Texts, Repertoires, and the Question of Authorship in Early China (Professor Martin Kern, Princeton University)”が開催されました
2017.12.15
佐藤仁教授の著書『野蛮から生存の開発論ー越境する援助のデザイン』(ミネルヴァ書房)が第21回国際開発大来賞を受賞しました
2017.12.14
2017年度 第5回 定例研究会「上座仏教における僧院とはなにか:人類学的仏教研究の可能性」(藏本龍介 准教授)が開催されました
2017.12.13
国際総合日本学ネットワーク特別企画「東京大学・シカゴ大学合同院生ワークショップと教員ラウンドテーブル」が開催されました
2017.12.09
菅豊教授が中国民俗学会・中山大学非物質文化遺産研究中心・中文系主催国際シンポジウム『非物質文化遺産保護倫理問題国際検討会』(広州・中山大学)で招待講演
2017.12.08
中島教授がソウルの延世大学で基調講演
2017.12.03
東文研セミナー「砂漠の探究者」を探して―女性たちと百年」第六回研究会が開催されました
2017.11.30
「甲骨文字釈総覧データベース」の限定公開について
2017.11.26
黒田教授の記事「人類と貨幣」が『時空旅人 Vol.41(三栄書房、2018年1月号)』に掲載されました
2017.11.25
東文研セミナー「地域文化活動(闘牛)に対する外部影響と、その対応に関する協働的研究―新潟県の国指定重要無形民俗文化財「牛の角突き習俗」をめぐって―第1回(通算6回)勉強会(2017年度 サントリー文化財団「地域文化活動の実践者と研究者によるグループ研究助成」)」が開催されました
2017.11.21
板倉教授のコメントが朝日新聞「明清絵画、縛られぬ心情 東京で二つの企画展」に掲載されました
2017.11.20
髙橋昭雄教授がイェージン農業大学(ミャンマー)で招待講演
2017.11.17 -2017.11.18
大木教授が台湾の学会で基調講演
 
2017.11.10 -2017.11.20
池亀彩准教授がフランス社会科学高等研究院(EHESS)にて4回講演しました