東洋文化研究所 トップ

お知らせ・研究活動記録

2017.05.10
【〆切:5/10】復旦大学ー東京大学ープリンストン大学サマープログラム2017'(於:復旦大学文史研究院)参加者募集のお知らせ
2017.04.28
【受講者募集】平成29年度漢籍整理長期研修が開催されます
2017.04.28
東洋文化研究所叢刊第31輯が刊行されました
名和克郎 編
『体制転換期ネパールにおける「包摂」の諸相:言説政治・社会実践・生活世界』
 
2017.04.08
東文研セミナー「地域文化活動(闘牛)に対する外部影響と、その対応に関する協働的研究―新潟県の国指定重要無形民俗文化財「牛の角突き習俗」をめぐって―第4回勉強会(2016年度 サントリー文化財団「地域文化活動の実践者と研究者によるグループ研究助成」)」が開催されました
2017.04.06
東文研セミナー 「Berezkin Rostislav先生(復旦大学文史研究院)をお迎えして」」が開催されました
2017.04.06
菅豊教授が北京聯合大学北京学研究基地、One Asia Foundation主催『北京学講堂:亜州文化共同体與首都比較』(北京聯合大学)で招待講演  
2017.03.31
東文研セミナー「イスラーム・中東における家族・親族」第一回研究会が開催されました
2017.03.29
松田教授が台湾・国立政治大学で講演
2017.03.27
第19回GJS講演会「追いついた近代:二つの学問共同体の狭間で考えていること」が開催されました
2017.03.26
東文研共催/公開講演会「New Perspectives on the Study of the Post-Mongol Islamic World」(於:同志社大学)が開催されました
2017.03.25
日中学術シンポジウム「中国における民法典の整備――民法総則の制定意義」(東京大学東洋文化研究所班研究「中国法研究における固有法史研究、近代法史研究及び現代法研究の総合の試み」・静岡大学地域法実務実践センター・静岡大学法科大学院 共催)が開催されました
2017.03.22
東文研ワークショップ「Dynamics in Middle Eastern Societies during the Mongol Period」が開催されました
2017.03.19
東文研ワークショップ「ポスト・モンゴル期の国家、宗教、権威 / State, Religion, and Authority in the Post-Mongol Persianate World and Beyond」が開催されました
2017.03.17
中島教授が北京大学で公開講演
2017.03.16 -2017.03.17
後藤准教授が南京大学で集中講義
 
2017.03.13
松田教授が米国ブルッキングス研究所で講演・討論
2017.03.13
東文研セミナー 「International Workshop on “From Accumulation of Data to the Creation of Grounded Theories: Challenges of Sociological China Study”」が開催されました
2017.03.09
田中明彦教授 最終研究発表会「世界システム、アジア、日本 —— 理論と歴史とコンピュータをどう結び付けるか」が開催されました
2017.03.06
森本准教授がテヘラン大学で招待講演
2017.03.04
東文研セミナー「地域文化活動(闘牛)に対する外部影響と、その対応に関する協働的研究―新潟県の国指定重要無形民俗文化財「牛の角突き習俗」をめぐって―第3回勉強会(2016年度 サントリー文化財団「地域文化活動の実践者と研究者によるグループ研究助成」)」が開催されました
2017.02.23
離任研究会 “The Current Acculturation Strategies of Koreans living in Japan”(李 賢鮮 准教授)が開催されました
2017.02.20
田中教授の記事が読売新聞「地球を読む」に掲載されました
2017.02.13
東文研セミナー「女性の法的地位とジェンダー〜サハル・マランルー氏を迎えて」が開催されました
2017.02.13
東文研セミナー「図像から見た外国人の清朝法制イメージ」が開催されました
2017.02.04
第18回GJS講演会(東文研・ASNET共催)「もう一つの 「歴史のための弁明」:東アジア相互嫌悪感情と帝国談論に向かい合う」が開催されました