東京大学東洋文化研究所

班研究

E2 - 4 「 アジア資料・情報の再編と可視化 」

  • 主任;中島隆博

  • 概要:

    現在本学で進められている「アジア研究図書館計画」は、附属図書館のみにおさまる変革ではなく、東京大学の、特に人文社会科学分野の多様な学知を「アジア」を核に結び付け再編し、世界につなぐことを目指すものである。そこで、本学の創設150周年も近い今、アジアの多様な地域・時代・分野を専門とする学内外の研究者が協働して、東京大学内外に蓄積されてきたアジアに関する資料と情報を、学問の現状と新たな情報環境に即したかたちで捉えなおし、その可視化と活用の新たなあり方を考えてみたい。

    中 島 隆 博   中国哲学
    大 木   康   中国文学
    森 本 一 夫   イスラーム史・イスラーム研究
    上 原 究 一   中国文学・書誌学
    藤 岡   洋   人文情報学
    陳     捷   中国哲学・書誌学
    木 村 麻衣子   図書館情報学
    冨 澤 か な    宗教学
    成 田 健太郎   中国書論史
    永 澤   済   日本言語学
    木 村   拓   朝鮮史
    宇 野 瑞 木   表象文化論
    宮 本 隆 史   デジタル・アーカイブ

研究内容・成果報告