東京大学東洋文化研究所

班研究

(終了) id: E2-2 「 アジア美術とアイデンティティー 」

  • 主任;小川裕充

  • 概要:

    本班は,東アジア美術研究室所蔵中国絵画写真資料を維持・拡大させるため,世界の公私の中国絵画コレクションの調査撮影を実行する母胎をなす。現在,第二次包括的調査の成果を承けて,『中国絵画総合図録 続編』の刊行を終え,既に第三次調査を開始している。

    小 川 裕 充   中国美術・日本美術(絵画)
      板 倉 聖 哲   中国美術・日本美術(絵画)
    ※西 上   実   中国美術(近代絵画)
    ※井 手 誠之輔   中国美術・朝鮮半島の美術(絵画)
    ※松 浦 史 子   中国文学・中国美術(絵画)
    ※朴   亨 國   韓国美術・日本美術・東南アジア美術(彫刻)
    ※後小路 雅 弘   東南アジア美術(近現代絵画)
    ※浅 井 和 春   日本美術・東南アジア美術(彫刻)
    ※大 田 省 一   東南アジア美術(建築)
    ※秋 山 光 文   インド美術(彫刻)
      羽 田   正   イスラーム美術(建築)
      桝 屋 友 子   イスラーム美術(絵画)
    ※田 中 秀 隆   アジア芸術社会学

〇 学内研究協力者
※ 学外研究協力者

研究活動報告・研究成果