森本 一夫(もりもと かずお)

取り組んでいるテーマ



インタビューはこちら

「ライフ・ワーク」としているのは、イスラーム教の預言者ムハンマドの一族とされる人々、すなわち「サイイド」「シャリーフ」などと呼ばれる人々に関する研究である。彼らの姿を解明することを通して、イスラーム教という可変的な宗教伝統がとってきた多様なあり方や、人間社会において血統という観念が受けてきた扱いについて、よりよく理解したいと思っている。
また、主にアラブの侵入とモンゴル侵入に挟まれた時期のイラン高原の宗教社会史・文化史にも関心がある。
現在取り組んでいる具体的な課題(2010年1月現在):
・9世紀後半から15世紀の中東地域におけるサイイド/シャリーフ系譜学に関する社会史的研究。
・サイイド/シャリーフの特殊性を説く「美質もの」文献を通した、彼らをめぐる言説の研究。
・サイイド/シャリーフ研究のよりよいあり方に関する模索。
・ペルシア語が話されていた12世紀後半の東イランでアラビア語の素養が帯びていた意義についての研究。

サイイド/シャリーフでもある研究仲間たちとともに(2008年イランにて)

班研究

「ペルシア語文化圏研究」

外部資金

科研データベース
基盤研究(C)「イスラーム法から見たムハンマド一族」(2012〜2014年度)

経歴

略歴

1992.3
東大・文・東洋史卒
1995.3
東大院・人文科学・東洋史修士課程修了
1996.3
東大院・人文社会・アジア文化研究博士課程中退
1996.4
東文研助手
1996.9
~1998.9 文部省アジア諸国等派遣留学生(受入:テヘラン大学人文学部)
2001.4
北大院・文助教授
2004.9
博士(文学)(東大院・人文社会系)
2004.10
東文研助教授
2010.1-12
プリンストン大学近東学部 Visiting Fellow

学外活動

  • 日本オリエント学会(理事、編集委員長)
  • 日本中東学会(理事)
  • 日本イスラム協会(監事)
  • 史学会
  • The Association for the Study of Persianate Societies (Director, the Regional Office in Japan)
  • The International Society for Iranian Studies
  • Middle East Studies Association of North America
  • The Shi`ah Institute, London, Fellow
  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所共同研究員(2002年度より)
  • 北海道大学スラブ研究センター共同研究員(2003年度より)
  • 上智大学アジア文化研究所共同研究所員(2008年度より)
  • 慶應義塾大学言語文化研究所共同研究所員(2010年度より)
  • プリンストン大学近東学部訪問研究員(visiting fellow)(2010年度)

教育活動

本学での教育活動

  • 大学院人文社会系研究科アジア史専攻

本学以外での教育活動

  • お茶の水女子大学(2005年度)
  • 北海道大学(2005年度)
  • 国際基督教大学大学院(2005~2008年度)
  • 九州大学大学院人文科学府(2014年度)

受賞歴

  • 2008年 イラン政府、第一回ファーラービー国際賞
    (受賞対象:『サイイド・系譜学者・ナキーブ』東京大学博士学位論文、2004)

    著書

  • 森本一夫 『聖なる家族:ムハンマド一族』 山川出版社、2010.2.
  • 森本一夫編著 『ペルシア語が結んだ世界:もうひとつのユーラシア史』 北海道大学出版会、2009.
  • モハンマド=ホセイン・タバータバーイー 『シーア派の自画像:歴史・思想・教義』 森本一夫 訳 慶應義塾大学出版会、2007.
  • 編著

  • Morimoto, Kazuo, ed. Sayyids and Sharifs in Muslim Societies: Living Links to the Prophet: Abingdon, Oxon: Routledge, 2012.7.
  • 学位論文

  • 森本一夫 『サイイド・系譜学者・ナキーブ—十世紀後半から十五世紀前半におけるサイイド/シャリーフ系譜文献の研究』、東京大学、2004.
  • 学術論文

  • Morimoto, Kazuo. "Sayyid Ibn ʿAbd al-Ḥamīd: An Iraqi Shiʿi Genealogist at the Court of Özbek Khan."JESHO (Journal of the Economic and Social History of the Orient) 59, no. 5 2016.11: 661-694.
  • Morimoto, Kazuo. "An Enigmatic Genealogical Chart of the Timurids: A Testimony to the Dynasty's Claim to Yasavi-`Alid Legitimacy>?"Oriens 44, no. 1/2 2016.6: 145-178. [Link]
  • Morimoto, Kazuo. "Keeping the Prophet’s Family Alive: Profile of a Genealogical Discipline." Genealogy and Knowledge in Muslim Societies: Understanding the Past. Edited by Sarah Bowen Savant and Helena de Felipe: Edinburgh: Edinburgh University Press, 2014.4 : 11-23.
  • Morimoto, Kazuo. "The Prophet’s Family as the Perennial Source of Saintly Scholars: Al-Samhudi on ‘Ilm and Nasab." Family Portraits with Saints: Hagiography, Sanctity, and Family in the Muslim World. Edited by Catherine Mayeur-Jaouen and Alexandre Papas: Berlin: Klaus Schwarz Verlag and École des Hautes Études en Sciences Sociales, 2014.1 : 106-124.
  • `Abd Allah b. Muhammad Ibn Katila Husayni; Kazuo Morimoto, ed."Bayan al-Ad`iya'." Jashn-namah-i Ustad Sayyid Ahmad Ishkiwari. Edited by Rasul Ja`fariyan: Tehran: Nashr-i `Ilm, Qom: Kitabkhanah-i Takhassusi-i Tarikh-i Islam wa Iran and [Tehran:] Khanah-i Kitab-i Tihran, 2013.9 : 959-1004.
  • Morimoto, Kazuo. "How to Behave toward Sayyids and Sharīfs: A Trans-sectarian Tradition of Dream Accounts." Sayyids and Sharifs in Muslim Societies: The Living Links to the Prophet. Edited by Kazuo Morimoto: London and New York: Routledge, 2012.5 : 15-36.
  • 中西竜也,森本一夫,黒岩高 「17・18世紀交替期の中国古行派イスラーム:開封・朱仙鎮のアラビア語碑文の検討から」 『東洋文化研究所紀要』 第162巻 (2012.3 )、120 (223)-55 (288).
  • Morimoto, Kazuo. "The Earliest `Alid Genealogy for the Safavids: New Evidence for the Pre-dynastic Claim to Sayyid Status."Iranian Studies 43-4 2010.10: 447-469.
  • Kazu'u Murimutu,. "Darkhwast-i Shakhsi: Ahamiyyat-i Intishar-i Athar-i Ibn-i Funduq dar Zaminah-i Adabiyyat-i `Arabi."Guzarish-i Mirath 39 2010.6: 74-76.
  • Morimoto, Kazuo. "'Introduction' to the special issue 'Shi‘i Studies'."Orient 44 2009.: 1-2.
  • Kazu'u Murimutu,. "Daftari dar Nasab-shinasi-i Sadat: Mu`arrifi-i Nuskhah-i Khatti az Muzah-i Kitab-khanah-i Milli-i Britaniya." Translated by Habib Ilah Isma`ili Kitab-i Mah, Tarikh wa Jughrafiya 132 2009.5: 98-103.
  • Morimoto, Kazuo. "The Notebook of a Sayyid/Sharīf Genealogist: Ms. British Library Or. 1406." Scritti in onore di Biancamaria Scarcia Amoretti, vol. 3. Edited by D. Bredi et al. Rome: Dipartimento di Studi Orientali, Università di Roma (La Sapienza) and Edizioni Q, 2008.: 823-836.
  • Morimoto, Kazuo. "Putting the Lubab al-Ansab in Context: Sayyids and Naqibs in Late Saljuq Khurasan."Studia Iranica 36, no. 2 2007.: 163-183.
  • Kazu'u Murimutu,. "Mutali`ah-i Muqaddamati darbarah-i Parakandigi-i Jughrafiyayi-i Niqaba al-Talibiyin: Dar Pay-i Dark wa Fahmi az Parakandigi wa Gustarish-i Awwaliyah-i Sayyid-ha." Translated by Muhammad Husayn Haydariyan Ayinah-i Mirath 36 1386.: 99-150.
  • Morimoto, Kazuo. "Summary: Sayyids, Genealogists, Naqibs: A Study on the Genealogical Literature of Sayyid/sharifs from Late 10th through 15th Century. (in Japanese) Ph. D. dissertation, the Graduate School of Humanities and Sociology, University of Tokyo."Annals of Japan Association for Middle East Studies 22, no. 1 2006.: 169-173.
  • Morimoto, Kazuo. "Toward the Formation of Sayyido-Sharifology: Questioning Accepted Fact."The Journal of Sophia Asian Studies 22 2004.: 87-103.
  • Morimoto, Kazuo. "A Preliminary Study on the Diffusion of the Niqaba al-Talibiyyin: Towards an Understanding of the Early Dispersal of Sayyids." The Influence of Human Mobility in Muslim Societies. Edited by Hidemitsu Kuroki, Islamic Area Studies Series. London, New York, Bahrain: Kegan Paul Intl., 2003.: 3-42.
  • Morimoto, Kazuo. "The Formation and Development of the Science of Talibid Genealogies in the 10th & 11th Century Middle East."Oriente Moderno n.s. 18, no. 2 1999.: 541-570.
  • 森本一夫 「サイイドとシャリーフ:ムハンマドの一族とその血統」 岩波講座世界歴史 第10巻 『イスラーム世界の発展、7-16世紀』 岩波書店、1999.、293-315.
  • Kazu'u Murimutu,. "Shikl-giri-i `Ilm-i Ansab-i Al-i Abi Talib dar Qurun-i Chaharum wa Panjum-i Hijri:The Formation of the Science of Talibid Genealogies in the 4th and the 5th Centuries A.H."Majallah-i Danishkadah-i Adabiyat wa `Ulum-i Insani-i Danishgah-i Firdawsi-i Mashhad 3 1375.: 261-296.

    著書

  • 近藤和彦ほか11名 森本一夫含む『『世界の歴史』(81山川世A308)』 山川出版社、2014.4.
  • 森本一夫 『聖なる家族:ムハンマド一族』 山川出版社、2010.2.
  • 森本一夫編著 『ペルシア語が結んだ世界:もうひとつのユーラシア史』 北海道大学出版会、2009.
  • モハンマド=ホセイン・タバータバーイー 『シーア派の自画像:歴史・思想・教義』 森本一夫 訳 慶應義塾大学出版会、2007.
  • 編著

  • 池田嘉郎、上野愼也、村上衛、森本一夫 編 『名著で読む世界史120』 山川出版社、2016.12.
  • Morimoto, Kazuo, ed. Sayyids and Sharifs in Muslim Societies: Living Links to the Prophet: Abingdon, Oxon: Routledge, 2012.7.
  • Morimoto, Kazuo, ed. "Shi'i Studies," special issue, Orient: Reports of the Society for Near Eastern Studies in Japan. Vol. 44 of The: The Society for Near Eastern Studies in Japan, 2009.3. [Link]
  • 学位論文

  • 森本一夫 『サイイド・系譜学者・ナキーブ—十世紀後半から十五世紀前半におけるサイイド/シャリーフ系譜文献の研究』、東京大学、2004.
  • 学術論文

  • Kazu'u Murimutu,. "Muqaddama." Asnad-i Huquqi wa qada'i wa asnad-i `ibadi wa a'ini-yi dawra-yi Qajar. Edited by Hashim Rajabzada and Kinji Eura: Markaz-i Pazhuhish wa Ittila`-rasani dar Mutali`at-i Asiyayi, Mu'assisa-yi Mutali`at-i Pishrafta-yi Asiya, Danishgah-i Tukyu, 2017.6 : 7-8.
  • 森本一夫 「序」 ハーシェム・ラジャブザーデ編著;江浦公治協力;森本一夫序文 編 『カージャール朝期イランの法的権利関連・司法関連文書および宗教生活関連文書』 東京大学東洋文化研究所附属東洋学研究情報センター、2017.6、1-1.
  • 森本一夫 「ルバーイヤート」 池田嘉郎、上野愼也、村上衛、森本一夫 編 『名著で読む世界史120』 山川出版社、2016.12、150-152.
  • Morimoto, Kazuo. "Sayyid Ibn ʿAbd al-Ḥamīd: An Iraqi Shiʿi Genealogist at the Court of Özbek Khan."JESHO (Journal of the Economic and Social History of the Orient) 59, no. 5 2016.11: 661-694.
  • Morimoto, Kazuo. "An Enigmatic Genealogical Chart of the Timurids: A Testimony to the Dynasty's Claim to Yasavi-`Alid Legitimacy>?"Oriens 44, no. 1/2 2016.6: 145-178. [Link]
  • 森本一夫 「序」 ハーシェム・ラジャブザーデ編著;江浦公治協力;森本一夫序文 編 東洋学研究情報センター叢刊22 『カージャール朝期イランの宗教・司法関連文書(ペルシア語文書集成,3)』 東京大学東洋文化研究所附属東洋学研究情報センター、2016.6、1-3.
  • 森本一夫 「ティムール家のアリー裔血統主張に関する新証拠」 『『オリエント』』 第57巻 第2号 (2015.3 ).
  • Morimoto, Kazuo. "Keeping the Prophet’s Family Alive: Profile of a Genealogical Discipline." Genealogy and Knowledge in Muslim Societies: Understanding the Past. Edited by Sarah Bowen Savant and Helena de Felipe: Edinburgh: Edinburgh University Press, 2014.4 : 11-23.
  • 森本一夫 「ナーセル・ホスロウとその《旅行記》:屋上に牛はいたのか」 長谷部史彦 編 『地中海世界の旅人:移動と記述の中近世史』 慶應義塾大学出版会、2014.4、237-256.
  • Morimoto, Kazuo. "The Prophet’s Family as the Perennial Source of Saintly Scholars: Al-Samhudi on ‘Ilm and Nasab." Family Portraits with Saints: Hagiography, Sanctity, and Family in the Muslim World. Edited by Catherine Mayeur-Jaouen and Alexandre Papas: Berlin: Klaus Schwarz Verlag and École des Hautes Études en Sciences Sociales, 2014.1 : 106-124.
  • `Abd Allah b. Muhammad Ibn Katila Husayni; Kazuo Morimoto, ed."Bayan al-Ad`iya'." Jashn-namah-i Ustad Sayyid Ahmad Ishkiwari. Edited by Rasul Ja`fariyan: Tehran: Nashr-i `Ilm, Qom: Kitabkhanah-i Takhassusi-i Tarikh-i Islam wa Iran and [Tehran:] Khanah-i Kitab-i Tihran, 2013.9 : 959-1004.
  • Morimoto, Kazuo. "The Hui People and the Muslim World: A Study of an Arabic Inscription Text in Henan Province."East Asia in the Context of World/Global History (2012.12): 391-392.
  • 森本一夫 「回民和伊斯兰世界:从河南省某阿拉伯语碑文说起」『世界史/グローバル・ヒストリーにおける東アジア』 (2012.12 )、98-105. (中国語)
  • 森本一夫 「回民とイスラーム世界:河南省のあるアラビア語碑文の検討から」『世界史/グローバル・ヒストリーにおける東アジア』 (2012.12 )、219-227.
  • 森本一夫 「「イスラームを知る」という隘路」 福井憲彦,田尻信壹 編 『歴史的思考力を伸ばす世界史授業デザイン:思考力・判断力・表現力の育て方』 明治図書出版、2012.9、37-42.
  • Morimoto, Kazuo. "Introduction." Sayyids and Sharifs in Muslim Societies: The Living Links to the Prophet. Edited by Kazuo Morimoto: London and New York: Routledge, 2012.5 : 1-12.
  • Morimoto, Kazuo. "How to Behave toward Sayyids and Sharīfs: A Trans-sectarian Tradition of Dream Accounts." Sayyids and Sharifs in Muslim Societies: The Living Links to the Prophet. Edited by Kazuo Morimoto: London and New York: Routledge, 2012.5 : 15-36.
  • 中西竜也,森本一夫,黒岩高 「17・18世紀交替期の中国古行派イスラーム:開封・朱仙鎮のアラビア語碑文の検討から」 『東洋文化研究所紀要』 第162巻 (2012.3 )、120 (223)-55 (288).
  • 森本一夫 「ムハンマド一族の研究」 『東京大学大学院情報学環紀要 情報学研究』 第82巻 (2012.3 )、119-123.
  • Khakpur, Kazuo Morimoto; `Ali trans."Awwalin Neshan az Siyadat-i Safawiyan dar Kutub-i Ansab: Madraki Jadid barayi Iddi`a-yi pish-Safawi-yi Siyadat-i Safawiyan."Payam-i Baharistan 11 (2nd series; 3rd year) 2011.9: 241-263.
  • 森本一夫 「私は貧しいサイイドです:フムス受給資格証明書書式二通」 近藤信彰 編 『ペルシア語文化圏史研究の最前線』 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所、2011.3、99-111.
  • Morimoto, Kazuo. "The Earliest `Alid Genealogy for the Safavids: New Evidence for the Pre-dynastic Claim to Sayyid Status."Iranian Studies 43-4 2010.10: 447-469.
  • Kazu'u Murimutu,. "Darkhwast-i Shakhsi: Ahamiyyat-i Intishar-i Athar-i Ibn-i Funduq dar Zaminah-i Adabiyyat-i `Arabi."Guzarish-i Mirath 39 2010.6: 74-76.
  • Morimoto, Kazuo. "'Introduction' to the special issue 'Shi‘i Studies'."Orient 44 2009.: 1-2.
  • Kazu'u Murimutu,. "Daftari dar Nasab-shinasi-i Sadat: Mu`arrifi-i Nuskhah-i Khatti az Muzah-i Kitab-khanah-i Milli-i Britaniya." Translated by Habib Ilah Isma`ili Kitab-i Mah, Tarikh wa Jughrafiya 132 2009.5: 98-103.
  • 森本一夫 「序章 ものを書くことから見たペルシア語文化圏:その面的把握をこえて」 森本一夫 編 『ペルシア語が結んだ世界:もうひとつのユーラシア史』 北海道大学出版会、2009.、1-36.
  • 森本一夫 「バグダードのニザーミーヤ学院創設(1067年)」 歴史学研究会 編『世界史史料2 南アジア・イスラーム世界・アフリカ 18世紀まで』 岩波書店、2009.、179-180.
  • Morimoto, Kazuo. "The Notebook of a Sayyid/Sharīf Genealogist: Ms. British Library Or. 1406." Scritti in onore di Biancamaria Scarcia Amoretti, vol. 3. Edited by D. Bredi et al. Rome: Dipartimento di Studi Orientali, Università di Roma (La Sapienza) and Edizioni Q, 2008.: 823-836.
  • 森本一夫 「シーア派から見たイスラーム史」 『さまざまなイスラーム:アジア・アフリカ研究の現場から』 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所、2008.、13-20.
  • 森本一夫 「《第3章 研究フォーラム》のうち《はじめに》」 東京大学東洋文化研究所 編『アジア学の明日にむけて』 東京大学東洋文化研究所/白峰社、2008.、155-159.
  • 森本一夫 「シャリーフのメッカ」 私市正年 佐藤健太郎 編 『モロッコを知るため65章』 明石書店、2007.、160-163.
  • Morimoto, Kazuo. "Putting the Lubab al-Ansab in Context: Sayyids and Naqibs in Late Saljuq Khurasan."Studia Iranica 36, no. 2 2007.: 163-183.
  • Kazu'u Murimutu,. "Mutali`ah-i Muqaddamati darbarah-i Parakandigi-i Jughrafiyayi-i Niqaba al-Talibiyin: Dar Pay-i Dark wa Fahmi az Parakandigi wa Gustarish-i Awwaliyah-i Sayyid-ha." Translated by Muhammad Husayn Haydariyan Ayinah-i Mirath 36 1386.: 99-150.
  • Sakai, Takashi. "Taiwanese Studies of Trade Ceramics: At the Intersection of Indigenous and International Historiography." Translated by Kazuo Morimoto and Gaynor Sekimori International Journal of Asian Studies 5, no. 1 2007.: 97-108.
  • 森本一夫 「サイイド/シャリーフ系譜学者の手控帳:英国図書館所蔵手稿本Or. 1406をめぐって」 『史朋』 第39巻 北海道大学文学部東洋史談話会 (2007.)、55-68.
  • Morimoto, Kazuo. "Summary: Sayyids, Genealogists, Naqibs: A Study on the Genealogical Literature of Sayyid/sharifs from Late 10th through 15th Century. (in Japanese) Ph. D. dissertation, the Graduate School of Humanities and Sociology, University of Tokyo."Annals of Japan Association for Middle East Studies 22, no. 1 2006.: 169-173.
  • 森本一夫 「イブン・フンドゥク—12世紀イランのある博学者の肖像」 『特集アラブの都市と知識人』 第86巻 勉誠出版 (2006.)、45-56.
  • Morimoto, Kazuo. "Tarjumah-i Safarnamah-i Nasir-i Khusraw dar 'Sarzamin-i Shumali'."Kitab-i Mah: Tarikh wa Jughrafiya 99 1384.: 8-13.
  • アブドゥルアハド・セブティ 著 斉藤剛 訳 森本一夫 訳「シャリーフィズム、象徴、歴史」 赤堀雅幸 東長靖 堀川徹 編 イスラーム地域研究叢書 第7巻 『イスラームの神秘主義と聖者信仰』 東京大学出版会、2005.、255-273.
  • ナースィレ・フスラウ 森本一夫 監訳 北海道大学ペルシア語史料研究会 訳「ナースィレ・フスラウ著『旅行記 (Safarnamah)』訳註 (IV)」 『史朋』 第38巻 北海道大学文学部東洋史談話会 (2005.)、23-50.
  • 森本一夫 「サイイド・シャリーフ研究の現状と展望」 赤堀雅幸 東長靖 堀川徹 編 イスラーム地域研究叢書 第7巻 『イスラームの神秘主義と聖者信仰』 東京大学出版会、2005.、229-254.
  • Morimoto, Kazuo. "Toward the Formation of Sayyido-Sharifology: Questioning Accepted Fact."The Journal of Sophia Asian Studies 22 2004.: 87-103.
  • ナースィレ・フスラウ 森本一夫 監訳 北海道大学ペルシア語史料研究会 訳「ナースィレ・フスラウ著『旅行記 (Safarnamah)』訳註 (III)」 『史朋』 第37巻 北海道大学文学部東洋史談話会 (2004.)、1-26.
  • 森本一夫 「現代イランにおけるセイイェド『家系』と家系記録:『ミール・サイード家』と《ミール・サイード家系譜》の事例から」 上田信 編 『東アジア家系記録(宗譜・族譜・家譜)の総合的比較研究』 平成13〜15年度科学研究費補助金研究成果報告書 基礎研究 (B)(1)、2004.
  • 森本一夫 「サイイド/シャリーフ系譜文献《系譜の真髄》とその背景:12世紀後半のホラーサーンにおける一史料の生成」 『歴史学研究』 第795巻 歴史学研究会 (2004.)、21-31.
  • 森本一夫 「ナースィレ・フスラウ『旅行記』を訳しながら」 『歴史と地理』 574/Yamakawa Shuppansha Tokyo (2004.)、54-58.
  • Morimoto, Kazuo. "A Preliminary Study on the Diffusion of the Niqaba al-Talibiyyin: Towards an Understanding of the Early Dispersal of Sayyids." The Influence of Human Mobility in Muslim Societies. Edited by Hidemitsu Kuroki, Islamic Area Studies Series. London, New York, Bahrain: Kegan Paul Intl., 2003.: 3-42.
  • ナースィレ・フスラウ 森本一夫 監訳 長峰博之 解題 北海道大学ペルシア語史料研究会 訳「ナースィレ・フスラウ著『旅行記 (Safarnamah)』訳註 (I)」 『史朋』 第35巻 北海道大学文学部東洋史談話会 (2003.)、1-29.
  • ナースィレ・フスラウ 森本一夫 監訳 北海道大学ペルシア語史料研究会 訳「ナースィレ・フスラウ著『旅行記 (Safarnamah)』訳註 (II)」 『史朋』 第36巻 北海道大学文学部東洋史談話会 (2003.)、24-47.
  • 森本一夫 「バグダード陥落:イスラーム「中世」史研究の現場から」 『創文』 第454巻 創文社 (2003.)、21-25.
  • 森本一夫 「ターリブ家系譜学の専門用語と記号:用語集史料の記述から」 歴史学研究会 編 歴史学の現在 第8巻 『系図が語る世界史』 歴史学研究会、2002.、273-301.
  • 森本一夫 「イランの祭り」 地中海学会 編『地中海の暦と祭り』 刀水書房、2002.、134-137.
  • 森本一夫 「「ならず者」から「悪の枢軸」へ—イランの視角から—」 『しゃりばり』 第248巻 北海道総合研究調査会 (2002.)、56-59.
  • 森本一夫 「回顧と展望:西アジア・北アフリカ イスラム時代」『史学雑誌』 第111巻 山川出版社 (2001.)、1012-1016.
  • 森本一夫 「サイイド樹系図用語集の研究:専門用語・記号の意味とその論理」 『歴史学研究』 第743巻 歴史学研究会 (2000.)、1-12.
  • 森本一夫 「アラビア文字文献総合データベースの構築」『明日の東洋学』 第4巻 東京大学東洋文化研究所附属東洋学研究情報センター (2000.)、3-5.
  • Morimoto, Kazuo. "The Formation and Development of the Science of Talibid Genealogies in the 10th & 11th Century Middle East."Oriente Moderno n.s. 18, no. 2 1999.: 541-570.
  • 森本一夫 「サイイドとシャリーフ:ムハンマドの一族とその血統」 岩波講座世界歴史 第10巻 『イスラーム世界の発展、7-16世紀』 岩波書店、1999.、293-315.
  • 森本一夫 「イランの研究CD-ROM事情」『イスラム世界』 第52巻 日本イスラム協会 (1999.)、100-105.
  • 森本一夫 「サイイド・シャリーフ論の動向」『中東研究』 中東調査会 (1999.)、54-57.
  • 森本一夫 「歴史、宗教関係のいくつかのセクション」 「地球の歩き方」編集室 編 『地球の歩き方 イラン』 ダイヤモンド・ビッグ社、1999.
  • Kazu'u Murimutu,. "Shikl-giri-i `Ilm-i Ansab-i Al-i Abi Talib dar Qurun-i Chaharum wa Panjum-i Hijri:The Formation of the Science of Talibid Genealogies in the 4th and the 5th Centuries A.H."Majallah-i Danishkadah-i Adabiyat wa `Ulum-i Insani-i Danishgah-i Firdawsi-i Mashhad 3 1375.: 261-296.
  • 森本一夫 「サイイド系譜文献:新史料類型の紹介」 『アジア・アフリカ歴史社会研究』 第1巻 アジア・アフリカ歴史社会研究編集委員会 (1996.)、67-80.
  • 森本一夫 「サイイド系譜学の成立(10, 11世紀):系譜統制との関わりを中心に」 『史学雑誌』 第105巻 第7号 山川出版社 (1996.)、1-37.
  • 書評論文・書誌紹介

  • Morimoto, Kazuo. "Book Review: İlker Evrim Binbaş, Intellectual Networks in Timurid Iran: Sharaf al-Dīn ʿAlī Yazdī and the Islamicate Republic of Letters, Cambridge: Cambridge University Press, 2016, Pp. 362."International Journal of Middle East Studies 49, no. 3 (2017.7): 563-564.
  • Morimoto, Kazuo. "Stephennie Mulder, The Shrines of the ʿAlids in Medieval Syria: Sunnis, Shiʿis and the Architecture of Coexistence, Edinburgh: Edinburgh University Press, 2014, xiv, 297 pp."Bulletin of the School of Oriental and African Studies 77, no. 3 (2014.10): 577-579.
  • 森本一夫 「新刊紹介:堀池信夫(総編集),堀川徹(編)『知の継承と展開:イスラームの東と西』知のユーラシア2,明治書院,2014年 」 『『オリエント』』 第57巻 第1号 (2014.9 )、95-96.
  • Morimoto, Kazuo. "Arnold E. Franklin, This Noble House: Jewish Descendants of King David in the Medieval Islamic East, Philadelphia: University of Pennsylvania Press, 2013, xv + 297 pp."International Journal of Asian Studies 11, no. 2 (2014.7): 211-213.
  • 森本一夫 「書評: 嶋本隆光 シーア派イスラーム:神話と歴史」 『イスラム世界』 第69巻 日本イスラム協会 (2007.)、83-90.
  • Morimoto, Kazuo. Review of Creating the Notion of the Islamic World, by Masashi Haneda. Annals of Japan Association for Middle East Studies 22-2 (2006.: 193-198.
  • 森本一夫 「Hiroyuki Yanagihashi ed.The Concept of Territory in Islamic Law and Thought, London and New York: Kegan Paul International, 2000 (Islamic Area Studies 2)」 『イスラム世界』 第58巻 日本イスラム協会 (2002.)、133-137.
  • 森本一夫 「書評: タージ・アッサルタネ著 アッバース・アマーナト編 田隅恒夫訳 ペルシヤ王宮物語—ハレムに育った王女—」 『史学雑誌』 第108巻 山川出版社 (1999.)、1350-1351.
  • Kazu'u Murimutu,. Review of Pazhuhish dar Tawsif-i Shahr-i Isfahan Niwishtah-i Shardan, by Masashi Haneda. Kitab-i Mah, Tarikh wa Jughurafiya 6 (1377.: 12-13.
  • 森本一夫 「書評: 私市正年 イスラム聖者−奇跡・予言・癒しの世界−(講談社現代新書 1291)」 『史学雑誌』 第105巻 山川出版社 (1996.)、126-127.
  • 森本一夫 「書評: 藤本勝次 池田修 イブン・ジュバイル旅行記」 『史学雑誌』 第101巻 山川出版社 (1992.)、126-127.
  • 事典等項目

  • Morimoto, Kazuo. "Ibn ʿInaba." Encyclopaedia of Islam, 3rd ed.. Edited by Kate Fleet et al. 2017-4: Brill, 2017.6 : 135-137.
  • Morimoto, Kazuo. "Tadwin, al-." Encyclopaedia Iranica. Edited by Ehsan Yarshater : online publication, 2016.1 : online. [Link]
  • Morimoto, Kazuo. "Ketāb al-naqż." Encyclopaedia Iranica. Edited by Ehsan Yarshater : Online publication, 2015.3 : online.
  • 森本一夫 「45項目」 世界史小辞典編集委員会 編 『世界史小辞典 改訂新版』山川出版社、 (2004. ).
  • 森本一夫 「ペンの人と剣の人、サイイド」 尾形勇 責任編集歴史学事典 第10巻 『身分と共同体』弘文堂、 (2003. ).
  • 森本一夫 「図書館など28項目」 大塚和夫他 編 『岩波イスラーム辞典』岩波書店、 (2002. ).
  • 森本一夫 「サイイド」 日本イスラム協会他 監修『新イスラム事典』平凡社、 (2002. ).
  • 森本一夫 「イフラームほか9項目」 片倉もと子編集代表 編 『イスラーム世界事典』明石書店、 (2002. ).

連絡先

*後ろに@ioc.u-tokyo.ac.jpをつけてください。

メールアドレス:morikazu