秋葉 淳(あきば じゅん)

取り組んでいるテーマ



専門はオスマン帝国史。17世紀から19世紀のオスマン帝国社会の変容に関心をもって研究を進めている。とくに現在取り組んでいるテーマは以下の通り。
1)裁判官の組織、制度、ライフヒストリーなどに焦点を当てて、オスマン帝国の国家と社会の変容を探る研究。
2)伝統的な学校や近代的学校制度の歴史を社会的文脈で捉える教育社会史研究。
3)法廷台帳を利用して、オスマン社会における法の実践、適用などを探究する法社会史的研究。
4)オスマン社会における読むことと書くことに関する歴史的研究。

経歴

略歴

2002
東京大学大学院人文社会系研究科博士課程退学
2003.4
–2004.3 日本学術振興会特別研究員(PD)
2004.4
–2007.3 千葉大学文学部講師
2007.4
– 千葉大学文学部准教授
2009.9
–2010.6 コチ大学アナトリア文明研究センター・シニアフェロー
2010.6
–2010.9 ボアジチ大学アタテュルク近代トルコ史研究所客員研究員
2017.9
–2018.8 ハーヴァード大学歴史学科訪問研究員
2018.4
– 東京大学東洋文化研究所准教授

学外活動

  • 東洋文庫客員研究員(2007~)
  • 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所共同研究員(2007~)
  • 日本オリエント学会編集委員(2007~)
  • 史学会編集委員(2015~)
  • Member of the Executive Committee, International Association for Ottoman Social and Economic History (2017~)

教育活動

本学での教育活動

  • 「地中海・イスラム地域文化演習IV」(総合文化研究科、地域文化研究専攻)

    編著

  • 秋葉淳 橋本伸也 編 『近代・イスラームの教育社会史 - オスマン帝国からの展望 (叢書・比較教育社会史)』 昭和堂、2014.11. [Link]
  • 学術論文

  • Akiba, Jun. "“Girls Are Also People of the Holy Qur’an”: Girls’ Schools and Female Teachers in Pre-Tanzimat Istanbul."Hawwa: Journal of Women of the Middle East and the Islamic World 17, no. 1 2019.4: 21-54. [Link]
  • Akiba, Jun. "Sharia Judges in the Ottoman Nizamiye Courts, 1864–1908."Osmanlı Araştırmaları 51 2018.5: 209-237.
  • 秋葉淳 「帝国とシャリーア:植民地イスラーム法制の比較と連関」 宇山智彦 編 『ユーラシア近代帝国と現代世界』 ミネルヴァ書房、2016.2、44–65.
  • 秋葉淳 「オスマン社会における都市の記憶と自己語り史料―18世紀末〜19世紀初頭のイスタンブルとサラエヴォ」 渡辺浩一、ヴァネッサ・ハーディング 編 『自己語りと記憶の比較都市史』 勉誠出版、2015.11、199–216.
  • Akiba, Jun. "Empires and Sharia: A Comparison of Colonial Islamic Legal Systems." Eurasia’s Regional Powers Compared: China, India, Russia. Edited by Shinichiro Tabata: Routledge, 2015.1 : 171-187.
  • 秋葉淳 「オスマン帝国における近代国家形成と教育・福祉・慈善」 広田照幸・橋本伸也・岩下誠 編 『福祉国家と教育:比較教育社会史の新たな展開に向けて』 昭和堂、2013.11、141-157.
  • 秋葉淳 「エルトゥールル号による日本へのウラマー派遣の試み(研究ノート、トルコ語)」 『日本中東学会年報』 29-1 (2013.)、129-143. [Link]
  • 秋葉淳 「タンズィマート以前のオスマン社会における女子学校と女性教師:18世紀末〜19世紀初頭イスタンブルの事例から」 『オリエント』 第56巻 第1号 一般社団法人 日本オリエント学会 (2013.)、84-97. [Link]
  • 秋葉淳 「タンズィマート初期改革の修正--都行政をめぐる政策決定過程(1841-42年) (特集 オスマン帝国史の諸問題) -- (「西洋化」改革から共和国へ)」 『東洋文化』 第91号 東京大学東洋文化研究所 (2011.3 )、219-241. [Link]
  • Akiba, Jun. "The Local Councils as the Origin of the Parliamentary System in the Ottoman Empire." Development of Parliamentarism in the Modern Islamic World. Edited by Sato Tsugitaka: Toyo Bunko, 2009.1 : 176-204.
  • 秋葉淳 「オスマン帝国末期リビアにおける司法制度の「オスマン化」」 『東洋学報 = The Toyo Gakuho』 第90巻 第2号 東洋文庫 (2008.9 )、171-198. [Link]
  • Akiba, Jun. "The Practice of Writing Curricula Vitae among the Lower Government Employees in the Late Ottoman Empire: Workers at the Şeyhülislâm’s Office."European Journal of Turkish Studies 6 2007.12. [Link]
  • Akiba, Jun. "Preliminaries to a Comparative History of the Russian and Ottoman Empires: Perspectives from Ottoman Studies." Imperiology: From Empirical Knowledge to Discussing the Russian Empire. Edited by Kimitaka Matsuzato: Slavic Research Center, 2007.1 : 33-47. [Link]
  • Akiba, Jun. "From Kadı to Naib: Reorganization of the Ottoman Sharia Judiciary in the Tanzimat Period." Frontiers of Ottoman Studies, vol. 1. Edited by Colin Imber and Keiko Kiyotaki: I. B. Tauris, 2005.1 : 43-60.
  • Akiba, Jun. "A New School for Qadis: Education of Sharia Judges in the Late Ottoman Empire."Turcica: Revue d’études turques 35 2003.12: 125-163.

    編著

  • 秋葉淳 橋本伸也 編 『近代・イスラームの教育社会史 - オスマン帝国からの展望 (叢書・比較教育社会史)』 昭和堂、2014.11. [Link]
  • 学術論文

  • Akiba, Jun. "“Girls Are Also People of the Holy Qur’an”: Girls’ Schools and Female Teachers in Pre-Tanzimat Istanbul."Hawwa: Journal of Women of the Middle East and the Islamic World 17, no. 1 2019.4: 21-54. [Link]
  • Akiba, Jun. "Sharia Judges in the Ottoman Nizamiye Courts, 1864–1908."Osmanlı Araştırmaları 51 2018.5: 209-237.
  • 秋葉淳 「帝国とシャリーア:植民地イスラーム法制の比較と連関」 宇山智彦 編 『ユーラシア近代帝国と現代世界』 ミネルヴァ書房、2016.2、44–65.
  • 秋葉淳 「オスマン社会における都市の記憶と自己語り史料―18世紀末〜19世紀初頭のイスタンブルとサラエヴォ」 渡辺浩一、ヴァネッサ・ハーディング 編 『自己語りと記憶の比較都市史』 勉誠出版、2015.11、199–216.
  • Akiba, Jun. "Empires and Sharia: A Comparison of Colonial Islamic Legal Systems." Eurasia’s Regional Powers Compared: China, India, Russia. Edited by Shinichiro Tabata: Routledge, 2015.1 : 171-187.
  • 秋葉淳 「藤波伸嘉著, 『オスマン帝国と立憲政-青年トルコ革命における政治、宗教、共同体-』, 名古屋大学出版会, 二〇一一・一二刊, A5, 四六〇頁, 六六〇〇円」 『史学雑誌』 第123巻 第2号 公益財団法人 史学会 (2014.)、272-281. [Link]
  • 秋葉淳 「オスマン帝国における近代国家形成と教育・福祉・慈善」 広田照幸・橋本伸也・岩下誠 編 『福祉国家と教育:比較教育社会史の新たな展開に向けて』 昭和堂、2013.11、141-157.
  • 秋葉淳 「エルトゥールル号による日本へのウラマー派遣の試み(研究ノート、トルコ語)」 『日本中東学会年報』 29-1 (2013.)、129-143. [Link]
  • 秋葉淳 「タンズィマート以前のオスマン社会における女子学校と女性教師:18世紀末〜19世紀初頭イスタンブルの事例から」 『オリエント』 第56巻 第1号 一般社団法人 日本オリエント学会 (2013.)、84-97. [Link]
  • 秋葉淳 「タンズィマート初期改革の修正--都行政をめぐる政策決定過程(1841-42年) (特集 オスマン帝国史の諸問題) -- (「西洋化」改革から共和国へ)」 『東洋文化』 第91号 東京大学東洋文化研究所 (2011.3 )、219-241. [Link]
  • Akiba, Jun. "The Local Councils as the Origin of the Parliamentary System in the Ottoman Empire." Development of Parliamentarism in the Modern Islamic World. Edited by Sato Tsugitaka: Toyo Bunko, 2009.1 : 176-204.
  • 秋葉淳 「オスマン帝国末期リビアにおける司法制度の「オスマン化」」 『東洋学報 = The Toyo Gakuho』 第90巻 第2号 東洋文庫 (2008.9 )、171-198. [Link]
  • Akiba, Jun. "The Practice of Writing Curricula Vitae among the Lower Government Employees in the Late Ottoman Empire: Workers at the Şeyhülislâm’s Office."European Journal of Turkish Studies 6 2007.12. [Link]
  • Akiba, Jun. "Preliminaries to a Comparative History of the Russian and Ottoman Empires: Perspectives from Ottoman Studies." Imperiology: From Empirical Knowledge to Discussing the Russian Empire. Edited by Kimitaka Matsuzato: Slavic Research Center, 2007.1 : 33-47. [Link]
  • Akiba, Jun. "From Kadı to Naib: Reorganization of the Ottoman Sharia Judiciary in the Tanzimat Period." Frontiers of Ottoman Studies, vol. 1. Edited by Colin Imber and Keiko Kiyotaki: I. B. Tauris, 2005.1 : 43-60.
  • Akiba, Jun. "A New School for Qadis: Education of Sharia Judges in the Late Ottoman Empire."Turcica: Revue d’études turques 35 2003.12: 125-163.
  • 口頭発表

  • 秋葉淳 「オスマン帝国史における捕虜と虜囚記(16-18世紀)」 第35回日本中東学会年次大会(秋田大学) 2019年5月.
  • Akiba, Jun. "Muallimhane-i Nüvvab’dan Mekteb-i Kuzat’a: Osmanlı Kadı Okulunun Yarım Yüzyıllık Serüveni." Presented at the Sahn-ı Semân'dan Dârülfünûn'a Osmanlı'da İlim ve Fikir Dünyası: 19. Yüzyıl, Âlimler, Müesseseler ve Fikrî Eserler, İstanbul Üniversitesi İlahiyat Fakültesi, Zeytinburnu Belediyesi, December 20 2018.
  • Akiba, Jun. "Seeking Selves in Ottoman Archival Documents: Şemdanizade Fındıklılı Süleyman and His Court Records." Presented at the Fifth World Congress for Middle Eastern Studies (WOCMES), University of Seville, July 19 2018.
  • Akiba, Jun. "The Historian Şemdanizade Süleyman (d. 1780): A Deputy Judge and Intellectual in the Ottoman Empire." Presented at the Research Talk at Department of History, University of California, Davis, Departments of History and Religious Studies and the Study of Religion Graduate Group, UC Davis, May 31 2018.
  • Akiba, Jun. "The Judiciary and Fiscal Transformation in the Ottoman Empire, 1700–1839." Presented at the Seminar talk at Department of History, Stanford University, May 29 2018.
  • Akiba, Jun. "Writing History, Writing Documents: Self-representation of an Eighteenth-Century Ottoman Historian-cum-Judge." Presented at the CMES Sohbet-i Osmani Lecture Series, Center for Middle Eastern Studies, Harvard University, April 23 2018.
  • Akiba, Jun. "Ottoman Venality, or Tax Farming of Judicial Offices in the Ottoman Empire, c.1700–1839." Presented at the Sharīʿa Workshop, MIddle East Institute, Columbia University, January 26 2018.

連絡先

*後ろに@ioc.u-tokyo.ac.jpをつけてください。

メールアドレス:j-akiba