新居 洋子(にい ようこ)

取り組んでいるテーマ


中国思想のグローバル化に関心を持っている。主な対象は16~18世紀中国で活動したイエズス会士、いわゆる在華イエズス会士が行った中国研究である。とくに、18世紀清朝宮廷に仕えたフランス出身在華イエズス会士アミオ(Jean Joseph Marie Amiot)による報告を分析し、彼が中国を世界との関係においていかにとらえ、また彼の中国観そのものが当時の中国およびヨーロッパの思潮との相互作用のなかでいかに練り上げられたのかという問題の解明に取り組んでいる。さらに在華イエズス会士による中国研究と、朝鮮および日本における漢学との対称性・非対称性についても関心を持っている。

経歴

略歴

1998.4-2002.3
 国立音楽大学 音楽学部
2002.4-2004.3
 桜美林大学大学院 国際学研究科 修士課程
2004.4-2006.3
 東京大学大学院 人文社会系研究科 修士課程
2006.4-2012.8
 東京大学大学院 人文社会系研究科 博士課程
2007.9-2009.8
 中国人民大学 清史研究所 高級進修生(中国政府奨学生)
2010.4-2012.3
 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
2012.9-2014.3
 東京大学 文学部 教務補佐員
2014.4-2015.3
 東京大学 東洋文化研究所 特任研究員
2014.11
 博士(東京大学、文学)
2015.4-2015.12
 東京大学大学院 人文社会系研究科 研究員
2015.4-2015.12
 台湾中央研究院 歴史語言研究所 訪問学人
2016.1-
 東京大学東洋文化研究所 国際学術交流室 特任助教

学外活動

  • 国立民族学博物館共同研究員(2016.4-)

教育活動

本学以外での教育活動

  • 武蔵大学非常勤講師(2011~2014年度、2016年度~)
  • 桜美林大学非常勤講師(2014年度、2016年度~)

受賞歴

  • 2015年 第34回 東方学会賞(一般財団法人東方学会)
    (受賞対象:「一八世紀後半の在華イエズス会士による中国史叙述」(「東方学」129輯、2015年)およびこれと関連する研究活動)

    著書

  • 新居洋子 『イエズス会士と普遍の帝国――在華宣教師による文明の翻訳』 名古屋大学出版会、2017.10.
  • 後藤末雄著・新居洋子校注 『乾隆帝伝』 国書刊行会、2016.8.
  • 学位論文

  • 新居洋子 『18世紀における中国とヨーロッパの思想交流――在華イエズス会士アミオの報告を中心に』、東京大学、2014.
  • 学術論文

  • 新居洋子 「清朝宮廷における西洋音楽理論の受容」 アジア遊学 『中国の音楽文化』 勉誠出版、2016.9、124-144.
  • 新居洋子 「メスメリズムと陰陽理論の邂逅」 『中国哲学研究』 (2015.6 ).
  • 新居洋子 「一八世紀後半の在華イエズス会士による中国史叙述」 『東方学』 (2015.1 ).
  • 新居洋子 「在華イエズス会士による中国史叙述」 川原秀城 編 『西学東漸と東アジア』 岩波書店、2015.1、267-289.
  • 渡辺美季・新居洋子 「イギリス船ベナレス号の遭難事件に見る一八七二-七三年の琉球・奄美 : 英文史料の紹介」 『歴史と民俗』 (2014.2 ).
  • NII, Yoko. "The Jesuit Jean-Joseph-Marie Amiot and Chinese Music in the Eighteenth Century." History of Mathematical Sciences: Portugal and East Asia IV: Europe and China: Science and the Arts in the 17th and 18th Centuries,. Edited by Luis Saraiva: World Scientific, 2012.12 : 81-92.
  • 新居洋子 「アレーニ『西學凡』とその序、引、跋 : 明末中国における西学受容の一形態」 『中国哲学研究』 (2012.9 ).
  • 新居洋子 「18世紀在華イエズス会士アミオの報告における中国とフランス」 『ヨーロピアン・グローバリゼーションと諸文化圏の変容』 東北学院大学、2012.3、64-80.
  • 新居洋子 「イエズス会士アミオのみた乾隆帝と清朝官僚」 『中国――社会と文化』 (2011.7 ).
  • 新居洋子 「18世紀在華イエズス会士アミオと満洲語」 『東洋学報』 (2011.6 ).
  • 新居洋子 「十八世紀におけるイエズス会士アミオと中国音楽」 『中国――社会と文化』 (2007.6 ).
  • 書評論文・書誌紹介

  • 新居洋子 「読書案内:在華イエズス会士と明清宮廷 」 『歴史と地理――世界史の研究』 通巻706 (2017.8 )、38-41.
  • 新居洋子 「新刊紹介:真島一郎編『だれが世界を翻訳するのか-アジア・アフリカの未来から-』 」 『史学雑誌』 (2007.2 ).
  • 口頭発表

  • 新居洋子 「清代北京におけるカトリック宣教師と現地の人々との接触」 東方学会平成28年度秋季学術大会 京都市国際交流会館3階会議室 2016年11月5日.
  • 新居洋子 「18世紀中国人による、フランス語で描かれた中国像」 東アジア文化交渉学会第8回年次大会 関西大学千里山キャンパス 2016年5月.
  • 新居洋子 「十八世紀入華耶蘇会士所撰写的中国古代史:其思想特徴及意義」 2015中央研究院明清研究国際学術研討会 2015年12月. (中国語)
  • 新居洋子 「中国最初の西洋音楽理論書」 東方学会平成27年度秋季学術大会 2015年11月.
  • 新居洋子 「近世東アジアにおける西学受容と「中国」観の変容」 第3回東アジア若手歴史家セミナー ソウル大学 2015年8月.
  • 新居洋子 「在華イエズス会士における適応政策の変遷とその背景」 近世カトリックの世界宣教と文化順応 国立民族学博物館 2015年7月.
  • 新居洋子 「十八世紀欧洲与東亜的学術思想交匯:以入華耶蘇会士的報告為中心」 明治日本漢学与思想 国立交通大学 2015年6月. (中国語)
  • 新居洋子 「伝入欧洲的明清思想:以入華耶蘇会士銭徳明的報告為中心」 中央研究院中国文哲研究所・東京大学東洋文化研究所合同国際シンポジウム「世界の中の中国明末清初」 2015年5月. (中国語)
  • NII, Yoko. "Jesuits' Interpretation of Ancient China within the Context of Premodern East Asian Thought." Presented at the Japan Studies at the University of Chicago and the University of Tokyo: A Joint Workshop, March 2015.
  • 新居洋子 「18世紀ヨーロッパ科学/偽科学と陰陽理論」 CPAG若手ワークショップ「普遍をめぐる問い」 東京大学東洋文化研究所 2015年2月.
  • 新居洋子 「東西思想の邂逅―18世紀在華イエズス会士の報告を中心に」 第105回 東文研・ASNET共催セミナー 2014年11月.
  • 新居洋子 「在華イエズス会士による中国年代記の翻訳」 東方学会主催第58回国際東方学者会議 2013年5月.
  • NII, Yoko. "The Jesuit Jean-Joseph Amiot and Chinese Music in the Eighteenth Century." Presented at the Europe and China: Science and Arts in 17-18 Centuries, Friendship Hotel in Beijing, November 2008.
  • 新居洋子 「一八世紀におけるイエズス会士と中国音楽」 第104回史学会大会 2006年11月.
  • 新居洋子 「近代中国における西洋音楽受容の研究」 東洋音楽学会大会 2004年10月.
  • 新居洋子 「20世紀前半の中国におけるプロパガンダ歌曲」 東洋音楽学会定例研究会 2002年4月.
  • 事典等項目

  • 新居洋子 「ブノワ(蒋友仁)ほか8項目」 『岩波世界人名大辞典』岩波書店、 (2013. 12 )、555, 604, 743, 1243, 1322, 1488, 2034, 2371.

    著書

  • 新居洋子 『イエズス会士と普遍の帝国――在華宣教師による文明の翻訳』 名古屋大学出版会、2017.10.
  • 後藤末雄著・新居洋子校注 『乾隆帝伝』 国書刊行会、2016.8.
  • 学位論文

  • 新居洋子 『18世紀における中国とヨーロッパの思想交流――在華イエズス会士アミオの報告を中心に』、東京大学、2014.
  • 学術論文

  • 新居洋子 「清朝宮廷における西洋音楽理論の受容」 アジア遊学 『中国の音楽文化』 勉誠出版、2016.9、124-144.
  • 新居洋子 「メスメリズムと陰陽理論の邂逅」 『中国哲学研究』 (2015.6 ).
  • 新居洋子 「一八世紀後半の在華イエズス会士による中国史叙述」 『東方学』 (2015.1 ).
  • 新居洋子 「在華イエズス会士による中国史叙述」 川原秀城 編 『西学東漸と東アジア』 岩波書店、2015.1、267-289.
  • 渡辺美季・新居洋子 「イギリス船ベナレス号の遭難事件に見る一八七二-七三年の琉球・奄美 : 英文史料の紹介」 『歴史と民俗』 (2014.2 ).
  • NII, Yoko. "The Jesuit Jean-Joseph-Marie Amiot and Chinese Music in the Eighteenth Century." History of Mathematical Sciences: Portugal and East Asia IV: Europe and China: Science and the Arts in the 17th and 18th Centuries,. Edited by Luis Saraiva: World Scientific, 2012.12 : 81-92.
  • 新居洋子 「アレーニ『西學凡』とその序、引、跋 : 明末中国における西学受容の一形態」 『中国哲学研究』 (2012.9 ).
  • 新居洋子 「18世紀在華イエズス会士アミオの報告における中国とフランス」 『ヨーロピアン・グローバリゼーションと諸文化圏の変容』 東北学院大学、2012.3、64-80.
  • 新居洋子 「イエズス会士アミオのみた乾隆帝と清朝官僚」 『中国――社会と文化』 (2011.7 ).
  • 新居洋子 「18世紀在華イエズス会士アミオと満洲語」 『東洋学報』 (2011.6 ).
  • 新居洋子 「十八世紀におけるイエズス会士アミオと中国音楽」 『中国――社会と文化』 (2007.6 ).
  • 書評論文・書誌紹介

  • 新居洋子 「読書案内:在華イエズス会士と明清宮廷 」 『歴史と地理――世界史の研究』 通巻706 (2017.8 )、38-41.
  • 新居洋子 「新刊紹介:真島一郎編『だれが世界を翻訳するのか-アジア・アフリカの未来から-』 」 『史学雑誌』 (2007.2 ).
  • 口頭発表

  • 新居洋子 「清代北京におけるカトリック宣教師と現地の人々との接触」 東方学会平成28年度秋季学術大会 京都市国際交流会館3階会議室 2016年11月5日.
  • 新居洋子 「18世紀中国人による、フランス語で描かれた中国像」 東アジア文化交渉学会第8回年次大会 関西大学千里山キャンパス 2016年5月.
  • 新居洋子 「十八世紀入華耶蘇会士所撰写的中国古代史:其思想特徴及意義」 2015中央研究院明清研究国際学術研討会 2015年12月. (中国語)
  • 新居洋子 「中国最初の西洋音楽理論書」 東方学会平成27年度秋季学術大会 2015年11月.
  • 新居洋子 「近世東アジアにおける西学受容と「中国」観の変容」 第3回東アジア若手歴史家セミナー ソウル大学 2015年8月.
  • 新居洋子 「在華イエズス会士における適応政策の変遷とその背景」 近世カトリックの世界宣教と文化順応 国立民族学博物館 2015年7月.
  • 新居洋子 「十八世紀欧洲与東亜的学術思想交匯:以入華耶蘇会士的報告為中心」 明治日本漢学与思想 国立交通大学 2015年6月. (中国語)
  • 新居洋子 「伝入欧洲的明清思想:以入華耶蘇会士銭徳明的報告為中心」 中央研究院中国文哲研究所・東京大学東洋文化研究所合同国際シンポジウム「世界の中の中国明末清初」 2015年5月. (中国語)
  • NII, Yoko. "Jesuits' Interpretation of Ancient China within the Context of Premodern East Asian Thought." Presented at the Japan Studies at the University of Chicago and the University of Tokyo: A Joint Workshop, March 2015.
  • 新居洋子 「18世紀ヨーロッパ科学/偽科学と陰陽理論」 CPAG若手ワークショップ「普遍をめぐる問い」 東京大学東洋文化研究所 2015年2月.
  • 新居洋子 「東西思想の邂逅―18世紀在華イエズス会士の報告を中心に」 第105回 東文研・ASNET共催セミナー 2014年11月.
  • 新居洋子 「在華イエズス会士による中国年代記の翻訳」 東方学会主催第58回国際東方学者会議 2013年5月.
  • NII, Yoko. "The Jesuit Jean-Joseph Amiot and Chinese Music in the Eighteenth Century." Presented at the Europe and China: Science and Arts in 17-18 Centuries, Friendship Hotel in Beijing, November 2008.
  • 新居洋子 「一八世紀におけるイエズス会士と中国音楽」 第104回史学会大会 2006年11月.
  • 新居洋子 「近代中国における西洋音楽受容の研究」 東洋音楽学会大会 2004年10月.
  • 新居洋子 「20世紀前半の中国におけるプロパガンダ歌曲」 東洋音楽学会定例研究会 2002年4月.
  • 事典等項目

  • 新居洋子 「ブノワ(蒋友仁)ほか8項目」 『岩波世界人名大辞典』岩波書店、 (2013. 12 )、555, 604, 743, 1243, 1322, 1488, 2034, 2371.

連絡先

*後ろに@ioc.u-tokyo.ac.jpをつけてください。

メールアドレス:nii