NEWS

Tobunken-GJS Workshop "中国哲学をめぐって (The 2nd "Tokyo School" Workshop )"

Date and time: October 4, 2018(Thu.), 10:00-12:00PM

Venue: First Conference Room (3F), Institute for Advanced Studies on Asia, The University of Tokyo

Speaker: Masayuki Sato(National Taiwan University), Tsuyoshi Kojima(University of Tokyo), Takeshi Ishii(University of Tokyo)

Chair: Takahiro Nakajima(University of Tokyo)

Language: Japanese

Abstract:
 東京大学に設置された中国哲学(現 中国思想文化学)は当初、「支那哲学」の名称で始まった。国内の他大学が同名の講座を相次いで設置するなか、東京大学の特色は、日 本や中国に伝わる旧来の方法論によるだけではなく、西洋伝来の「哲学」という学術によって分析・理解しようとする立場をとる点にあった。本ワークショップでは、世界の中国哲 学研究との比較も視座に入れつつ、その歴史と意義を考察する。

Organizer: The Global Japan Studies Network (GJS)

Co-organizer: Institute for Advanced Studeis on Asia (IASA)

Contact: gjs[at]ioc.u-tokyo.ac.jp